(日本語)U.S. Patient Refunds: A Market Sizing

Report Summary

(日本語)U.S. Patient Refunds: A Market Sizing

医療機関での患者への返金は単純な業務だが、電子的な手段の活用に関しては他の業界に大きな遅れをとっている。

Michael Trilli
Research Director

Boston, November 27, 2019 – 医療機関での患者との代金授受に関しては、小売業における支払い手段の進化と多くの類似点が見うけられる。ただ、医療機関は、顧客の過払い対する返金に対して、その頻度が多いことからより注目する必要がある。リスクを削減しながら返金手続きを効率化するためには、取引銀行や決済パートナーとの協業が欠かせない。

本レポートでは、患者への返金分野の市場規模(手段別の返金額と件数)を推計するとともに、そのトレンドをまとめた。執筆にあたっては、(1) 2018年第3四半期に実施した消費者調査で得られた医療費支払いに関する回答結果と、(2) 2019年第3四半期に実施したペイメント・ベンダー、および医療機関に対してペイメント・サービスを提供する金融機関合計22社に対するインタビュー結果を活用した。

本インパクトレポートには、図13点と表5点が含まれます(全25ページ)。アイテ・グループのHealth Insuranceセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはACI Worldwide, Alacriti, Ally Bank, Availity, Bank of America, BNY Mellon, Centers for Medicare and Medicaid Services (CMS), Change Healthcare, Discover Bank, Early Warning Services, Experian Health, Fifth Third Bank, FinPay, Fiserv, Health Care Service Corporation (HCSC), Health Payment Systems (HPS), Huntington Bank, InstaMed, Integris, JPMorgan Chase Bank, KeyBank, Mastercard, PayPal, PNC Bank, Recondo Technology, TransUnion Healthcare, U.S. Bank, VisaおよびWells Fargoに言及している。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, talk with an Aite Group analyst.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Analyst

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates