You are here

(日本語)Global Analytics: Next-Generation Marketing

(日本語)Global Analytics: Next-Generation Marketing

金融機関が必要としているのは、マス・マーケティングからパーソナライズされたマーケティング/エクスペリエンスへ進化する道筋である。

Boston, November 26, 2019 – 従来、マーケティングとは、多数の消費者へ同じメッセージを発信することであり、パーソナライズしたエクスペリエンスを実現しようにも、コスト面での制約が大きかった。新時代においては、このような旧来の手法では成果が挙げられなくなっている。金融機関は、顧客に関するデータとテクノロジーを駆使して、パーソナライズされたマーケティング・メッセージを発信する体制が整っているだろうか。

本レポートでは、金融業界や保険業界のマーケティング部門が、どのようなデータやどのような分析ツール/分析手法を利用しているか、また、各社が社内各部門で分析結果をどのように有機的に活用しているかを調査した。執筆にあたっては、米国/カナダ/英国/香港/インドの金融業界・保険業界のマーケティング責任者205人を対象に、2019年第3四半期にオンライン調査を実施した。

本インパクトレポートには、図32点と表2点が含まれます(全44ページ)。アイテ・グループのRetail Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents