(日本語)Customer Safety 360: The Guide to Effective Fraud Controls

Report Summary

(日本語)Customer Safety 360: The Guide to Effective Fraud Controls

デジタル・チャネルに関する不正抑止策を抜本的に見直し、顧客をソーシャル・エンジニアリングから保護する必要がある。

Julie Conroy
Research Director
Other Author: 
Ken Palla

Boston, November 26, 2019 – ソーシャル・エンジニアリングによる不正/詐欺被害が広がっており、デジタル・チャネル分野のセキュリティ専門家は、気が休まる時がなさそうだ。ファースター・ペイメントの普及と相まって、不正送金を水際で防ぐことはますます困難となり、金融機関/顧客ともども多額の被害を受けている。最新の不正防止方策は、消費者や金融機関の被害を最小化できるだろうか。

本インパクト・ブリーフは、ファースター・ペイメントに伴う脅威について詳述し、金融機関が不正による損失を抑止するための具体的なソリューションを明らかにする。本稿は、不正抑制/セキュリティ分野の専門家Ken Pallaとの共同執筆である。

アイテ・グループのFraud & AMLセグメントをご契約のお客様は、本インパクトブリーフ(全15ページ)をダウンロードいただけます。本インパクトブリーフに掲載されたトピックの詳細につきましてはinfo@aitegroup.comまでお問い合わせください。.

How can we help?

If you have a question specific to your industry, talk with an Aite Group analyst.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Analyst

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates